お金に囚われない生き方

生きるために必要なお金という存在ですが、今の時代どうもお金という価値を勘違いしている人が多いように感じます。そもそも、お金とは、価値あるモノの取引をスムーズに行うための共通紙幣として開発されました。しかし、お金そのものに価値があると感じ、お金のことが常に頭から離れずに、お金に振り回される生活を送っているように感じます。

さらに、現代のお金を取り巻く環境は複雑化して、お金意外には何にも価値がないとさえ思えてきます。つまり、お金がない自分はなんのとりえもない最低の人だと、自尊心を傷つけるほどお金のパワーは強力なものがありますよね。

「お金に囚われない生活をおくりたい」とは思っても、実際は難しいですよね。いくら、時給自足の生活を送っても元でとなる資金は必要ですし、税金の支払いも義務付けられています。

ですから、お金を遠ざけるというよりは、お金の性質を理解してお金を見方につけたほうが、より豊かな生活を送れるのです!そこで、取り組んでほしいことは資産形成です。自分は資産形成を考えるほど、資産はないという意見もありそうですが、自分が今もっている資産をしっかりと把握することで、この先どのくらいお金が必要かと考えるきっかけにもなるのですよ。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>